テーマ変更の為デザインが崩れている箇所が御座います。只今調整中。

【サイトM&A体験談】サイトマで実際に3回ブログを売却した話

体験談 サイトマ サイトM&A

今回のテーマはサイト売買。世間ではサイトM&Aとも言われております。

ネットで検索すると、いくつもサイトM&Aの会社があるけど正直どの会社がいいか分からない、、、

自分の大切に育てたメディアだから信頼できる人に買って貰いたい、仲介業者って実際どうなの?など分からないコトだらけですよね、、、

uta

そんなサイトM&Aについて3度売却した私が解説していきます!

今回のブログのテーマはこちら!

サイトマでブログを3度売却した話

サイトを売却したいけどサイトマって実際はどうなの?

サイトマのメリット・デメリットは?

などを解説していきたいと思います! それではどうぞ!

目次

【体験談】サイトマで3度ブログを売却した話

タイトルにもありましたが、私はサイトマで3度ブログを売却しました。1回目は190万円、2回目は270万円、3回目は290万円での売却です。

えっ?企業じゃなく、素人が作ったサイトが売れるの?と思う方も多いと思いますが、売れるんです。

ブログを1から作るのは重労働

というのも、ブログを作り収益を発生させる為には、ドメインを取得し、サーバー契約、そして記事を入れて収益が出るまで育てるのは正直一苦労です。

早くても3ヶ月、下手すると稼げないサイトに何十時間と使うことになります。

ですので、既にビジネスの土台が出来ており、毎月の収益が発生しているサイトを購入すれば、運営の仕方にもよりますが、数ヶ月から数年で資金回収が出来、その後も利益を生んでくれるという訳です。

節税目的で買う会社経営者や、個人事業主の方で、新たなビジネスの柱を増やしたいという方にはピッタリのサービスかと思います。

サイトM&Aは銀行融資を上手く使うべし

正直不動産やコインランドリーなどのビジネスと比べ、利回りも高く数年で資金回収が見込めますので、銀行融資を受ければ手持ちの現金を減らすことなく利益確保も出来ますよね。

サイト売買のメリットはサイトマ公式HPにて詳細説しておりますので、是非御覧下さい。

サイト売買メリットを今すぐチェック

サイトM&Aってどんなサービスなの?

uta

上の表を見ると少し難しそうに見えますがサイトM&Aは下記の3ステップでほぼ終了です。

STEP
サイトマへ無料査定依頼をする(申し込む場合掲載料を支払う)
STEP
購入希望者とサイトマ担当者との3者WEB面談
STEP
売買成立後全てサイトマにお任せ→入金

無理やり3ステップに詰め込みましたがこんな感じです。笑

でも本当にこんな感じです。

サイトマへ無料査定依頼をする(申し込む場合掲載料を支払う)

まずはサイトマHPよりあなたの氏名、メールアドレス、サイトURLなどを入力します。

その後、月間平均営業利益から貴方のサイトの売却予想金額の提示があります。

想定売却金額は平均17-24ヶ月と言われてます。

仮に平均営業利益が20万円だとすると340-480万円で売れる可能性があるということです!

夢ありますよねーーー!

uta

ただ、年間を通して波がある場合も御座いますので一概には言えないので担当者と相談して決めたほうが良いと思います

私も平均営業利益は想定売却金額よりもありましたが、早期売却の為値段を下げて掲載してもらいました。

その時の資金状況や他掲載のサイトの兼ね合いもありますので要相談ですね。

それと、サイトを売却するにあたりヒアリングシート(PL/BS)の記入もありますが、30分程度で終わるかと思います。主に売上の記載やサイトアクセスの記載です。

購入希望者とサイトマ担当者との3者WEB面談

その後着手金を払い、実際にサイトマでの掲載が始まります。

サイトマHPでの公開、メルマガでの新着案件の配信が行われるのですが、サイトマには専属のライターさんがいて、セールス文を考えてくれます。

uta

ここが大きなメリットのひとつでもあると思います

他サイトでは実績等を紹介するのは当たり前ですが、その他のPRポイントもちょろっと買いて終わり。です。

それじゃ魅力も伝わらないですし、大金を払って購入してくれる人も不安ですよね?

アピール文を特別に公開させて頂きます

アピール内容

ドラマ、アニメの記事を中心に展開するVODアフィリサイトです。

運営者の巧みな手腕により、サイト本格稼働3ヶ月目にして売上45万円を達成しています。

今回はサイトに加えて、運営者によるコンサルも受けられる一石二鳥の譲渡内容となっております。

今回の譲渡のメインはサイトそのものよりもむしろ、この運営手腕を学べるコンサルだと考えていただくのが正確です。

運営者も「実質コンサルのサポート期間が一番の売り」と仰っています。

また、サイトマにてサイトM&Aを2度経験された方でもあります。

サポートや引き継ぎなどの対応がよく、買い手さんとの関係も良好に築かれる、とても信頼できる運営者です。

そのため今回の譲渡は

・サイト運営初心者及び0からスタートする方

・運営しているサイトの数字が伸び悩んでいる方

・不安なくサイトM&Aを行いたい方

以上のような方に特に強くおすすめができます。

今回は

■サイトの詳細

■コンサル内容

以上の2項目で解説いたします。

《サイトの詳細》について

ドラマやアニメ作品を扱っています。

ドラマに関しては各クールの話題作はほぼ網羅されていますし、アニメも人気作をピンポイントでしっかりと押さえた記事作りがされています。

本格稼働3ヶ月にして既に記事数が580を超えており、検索表示でも「作品名+○話+とある1語」で1位表示を多数獲得しています。

稼働歴は確かに浅いですが、運営者の経験に則った堅実な戦略でしっかりと数字を伸ばしてきています。

それでは、本格的に稼働をした3ヶ月間の数字を公開いたします。

〈売上〉

2019年12月 100,916円
2020年1月 451,075円
2020年2月 345,554円

〈PV〉

2019年12月 17,727PV
2020年1月 38,375PV
2020年2月 39,859PV

「一口にVODアフィリサイトといっても多くの運営手法がある中、様々な仮説検証を繰り返す」(運営者より)

そうすることによって、わずか3ヶ月というとてつもないスピードでこのような実績を出すことに成功しました。

「更新頻度が落ちるとPV減少に繋がる」と運営者はリスクを指摘していますが、今回はライターも1名譲渡対象となっている上に、譲渡まで運営者がしっかりとサイトを育ててくださる前提ですので、譲渡後急激に売上・PVが落ちるといった可能性は少ないでしょう。

それでは今回の譲渡の要、コンサルについて解説いたします。

《コンサル内容》について

運営者から

「トレンドブログとVODアフィリエイト両方で得た経験から、最短最速で結果を出していただく指導を行っていきます」

という心強いコメントをいただいています。

コンサル内容もコメントに違わず充実しており、

・VODアフィリエイト開始4ヶ月で182万円の報酬を達成した方法をまとめた教材

・トレンドアフィリサイトの記事の書き方の教材

・ライターへの指導(既に外部ライターがいる場合)

・希望があれば直接指導、スカイプでの通話指導も検討中

といったものになっています。

主だったものとして運営者はこれまでに

VODアフィリサイト:稼働3ヶ月で売上45万円

VODアフィリサイト:稼働4ヶ月で売上182万円

トレンドアフィリサイト:稼働3ヶ月で売上12万円、その後8ヶ月目で42万円

以上のようにサイトを「短期間で急成長」させてきた経験をお持ちです。

その経験が詰まった、無料サポート期間3ヶ月での指導と各種教材が譲渡対象となっています。

通常であればコンサルは3ヶ月で30万円、教材は5万円での提供とのことです。

サイトのみで300万円、ではなくサイト+コンサル(30万円)+教材2種(10万円)で300万円です。

仮にこのサイトが現在の売上(45万円)をキープしたとして、半年〜7ヶ月程で買収金額が取り戻せる可能性があるかもしれません。

繰り返しになりますが譲渡完了まで運営者はサイトを育ててくださる前提ですので、更にスピーディな回収も見込めるでしょう。

稼ぎながら学べる、そう考えると300万円でこの内容は安い部類に入ると考えてもおかしくありません。

運営に必要な知識がありますか、という質問に運営者は

「特筆するスキルは御座いません。サポート期間中に全てお伝え致します」

と回答くださいました。

これがサイト運営初心者の方、運営に行き詰まっている方へと強くおすすめできる理由です。

《最後に》

この度は運営者が指導側に回るため売却を決断されました。

先述のようにサイトだけでなく、充実したコンサル込みでの譲渡ですので安心して事業を引き継いでいただけます。

繰り返しになりますが

・サイト運営初心者及び0からスタートする方

・運営しているサイトの数字が伸び悩んでいる方

・不安なくサイトM&Aを行いたい方

以上に当てはまる方には強くおすすめできる譲渡内容となっております。

Twitterアカウント、ライター1名も譲渡対象です。

ご興味ありましたらお気軽にお問い合わせください。

いかがでしょうか?

実績の感じ方は人それぞれかと思いますが、この様に長文でアピール内容を買いて頂き非常に満足しましたし、これなら売れるなと思いました。

他社との違いを明確に感じる部分のひとつでした。

その後、サイトマ担当者から購入希望者がいるので、面談日の調整があり、3者での面談です。

時間は質疑応答の量にもよりますが、30分から1時間で終了です。

最初に購入者からの自己紹介、次に売りての自己紹介、そこからざっくばらんに質疑応答があります。

決して堅苦しい雰囲気ではなく、気になったことを何でも聞くという感じです。もちろんその場では聞けなかったことはグループチャットがありますので、そこで回答していく感じです。

また、Skypeで行うのですが、30日間は録画されたものが見れるので後からでもSkype内容は視聴可能です。

売買成立後全てサイトマにお任せ→入金

その後、無事にサイト売買が成立すると電子契約書の締結、サーバー・ドメイン移管などがありますが、売り手側がする難しいことは一切ありません。

アナリティクスの権限付与や電子契約書でのサインくらいでしょうか、、、笑

以下が売買成立後に行う内容です。

サイト売却が決まってから早くて2-3週間後には着金という印象でしたので、非常にスムーズな取引でした。

サイトマのメリット・デメリット

さぁ、ここまで長ったらしい文章を読んで大体の流れは分かったかと思います。

実際に3度サイト売却をして感じたメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います。

サイトマのメリット

担当者との連絡やりとりがスムーズ

アピール文の気合の入れ方がハンパない

サイト売却成立後のほったらし感がスゴイ

と、語彙力のなさがバレましたが本当に利用して良かったと感じることばかりです。

サイトマのデメリット

正直デメリットというデメリットはないんですけどね、、、笑

しいて言えば、仲介手数料が15%(ジャンルによります)をもう少し安くして欲しいというリピーターの声。ぐらいですかね。

あとは、月間掲載サイトが15サイトまでなので気になる方はお早めに申し込みをオススメします!ぐらいです。

デメリットを遥かに上回るほどのメリットばかりですのでご安心下さい(サイトマの回し者ではないです)

さいごに

今回で3度の売却でしたが、もしまた売却することがあればもう一度サイトマを使います。

デメリットでも言いましたが、たしかに他社は扱うサイト量も多いですし、仲介手数料も安いかもしれません。

ただ、物事は表裏一体で、サイト量が多ければ見極めが難しく、自分のサイトが埋もれてしまい結果売れない。

仲介手数料は安いが、自分でやる作業が多い。など結果自分の貴重な時間を割くことになってしまいます。

そして、万が一自分でサーバー・ドメイン移管をやって失敗して全て消えたらどうします、、、? 自分なら絶対にやりたくないです笑

ですので、仲介手数料は必要経費です。

よくある質問や、現在のサイト案件も公式HPに掲載されておりますので下記リンクからチェックしてください!

uta

実際にどんなサイトが売れるの?
売れるサイトを作るにはどうすればいいの?
などのご相談も”今だけ特別に”受け付けておりますのでご興味がある方はLINEで友達追加お願いします!
こちらより追加できます▶

最後までお読み頂きありがとうございます

サイトマもオススメですが、ラッコM&Aも勢いがあるサイトM&A会社ですので、比較してみてもいいですね。

ラッコM&Aはこちらから

あわせて読みたい
【開講の挨拶】こちらのコンテンツは私の実体験に基づいて作られおり、読んですぐに実践できるVODアフィリエイト教材です。現在VODアフィリエイトやトレンドアフィリエ...
体験談 サイトマ サイトM&A

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる